フェブラリーS

フェブラリーS
◎ フィールドルージュ
○ メイショウトウコン
▲ ワイルドワンダー
注1 ヴァーミリアン

注2 デアリングハート、ロングプライド、ビッググラス


感覚 フィールドルージュ、メイショウトウコン、ロングプライド
ちょっと気になるドラゴン、ヴィクトリー。

疑・感覚 ブルーコンコルド、ヴァーミリアン







やはりヴァーミリアンは強い。
一昨年の名古屋グランプリからというもの他馬を圧倒する内容。
まともな状態なら今の充実ぶりから考えてもまず負けない・・・
ただ、やはり距離も不安で、取消明けで安易に◎に打ちたくない。

ということで、ナンバー2フィールドルージュにチャンスがやってきた。
距離はこの距離でも大丈夫。武蔵野Sは出負けながらも後方から豪快な伸び。
鞍上が横山騎手に代わってから4-1-0-1.
どのレースも力を示してきた。よほど相性がよいのだろう。
完璧に乗ったJCDで負けたヴァーミリアンはやはり強力だが、
充実期に入っている今。相手がいまひとつなら当然チャンスがやってくるはず。

○は昨年のこのレースで惨敗したが、前走に地力強化を感じたメイショウトウコン。
一番強かったのはエルムS。上がり34.5と強烈だった。
ジャパンカップダートでは上がり3ハロンではヴァーミリアンに0.6差をつけられたが、
道中の4.5ハロンでは一番脚を使っていた。
最後の伸びは距離があのペースでは長かったのではないだろうか。
今回の距離短縮でさらにその長く良い脚が使えるのではないだろうか。

▲はワイルドワンダー。
ジャパンカップダートは距離が長かったか。
ただ、根岸Sはあのメンバー、あの手応えにしては正直物足りなさを感じた。
もちろん余裕があったが、今回のメンバーを考えると
武蔵野Sもいつでも交わせるかと思いきや、届かなかった。
今回は外枠で馬混みに入れるだろうか。
ただ、それでも距離実績、東京成績を考えるとここまでしか下げれない。

ヴァーミリアンはそれでも押さえには。。
結局ここまではジャパンカップダート上位。ここまでが本線。
えっ?これでこんなにつくの?という展開もあるかなと。

引退レースは来ない!とは・・・理解しつつも地方のダートよりは
府中のダートのほうが合ってそうなデアリングハート。
芝でも府中>他の競馬場というイメージがあるので。
(穴人気しているのは気になりますが)

前走出遅れながらも長く良い脚を使ったロングプライド。
オリビエは何か気合が入っている乗り方のイメージが今日感じたので。
馬の能力もメイショウトウコンレベルに近づきつつあるかなと。

前走参考外で今回久々の適条件のビッググラスが最大の穴でしょう。
武蔵野Sも悪く無い内容で。前回の後遺症がなければ。
スポンサーサイト

プロフィール

Author:ウィーク
競馬に魅せられ20数年。
今日もどこかで
馬と触れ合うダメ男。
この先、10年、20年。
馬、競馬へ情熱を注げる
生活が出来たらと思います。

馬好きの方、
よろしくお願いします^^

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
Copyright © ウィーク