東京優駿予想

東京優駿
◎ レインボーペガサス
○ ブラックシェル
注 タケミカヅチ、ディープスカイ、アドマイヤコマンド、アグネススターチ、モンテクリスエス

感覚(?) レインボーペガサス、タケミカヅチ、マイネルチャールズ

応援 ショウナンアルバ、ディープスカイ、アグネススターチ、アドマイヤコマンド・・・多^^;
穴 フローテーション


基本はディープスカイまでの4頭ですが・・・押さえもいろいろ

距離という未知数なものを度外視すれば、
ディープスカイ以外◎にしてはいけないのではないかと。
そのぐらい抜けている馬ではないかと思えてならない。
未勝利に6戦掛かったとか、そんなの馬が変身する前を比べても仕方ない。
今あるディープスカイを見れば、評価せざるを得ないと思う。
ただ、やはり距離と言うのがある。しかも、距離が不安な馬には、
このレースの例年の流れ・今年も確固たる先行馬がいるなかでは、一つ割引とやはり考えたい。
また、考えうるのは、スタート。出遅れてしまったら、どうなってしまうのか。。
調教は、1週前が破格なのは分かっている。
今週の追いきりも駆け込むフットワークで力強かった。
ほんとに馬が進化を遂げている。完成度ではこの馬が一番だろう。
(進化第一形態であって、第二形態がある可能性は否定できませんが)
単勝4倍でもおいしい馬だったということを期待しての4番手。

また、少々人気が予想されているところでは、サクセスブロッケンは消し。
・・・脚以外はダートと言うよりもむしろ芝馬と言う印象なのだが、脚を見ると、ダート馬だと京都で判断したので。
追いきりはさすがと言う動き。


マイネルチャールズは中山向きで、東京のようなキレが必要とされるのはこの馬向きではなさそう。
3着あたりには粘りこめるかもしれないが、距離も?と見る。
もちろん上がりが掛かる馬場は、この馬には向いているとは思うが。。
調教は、力強く駆けていたと思う。やはり良いフットワーク。

アドマイヤコマンドは、まだ正直馬体と心が噛み合っていない印象。
3走全て1,2番目にパドックでよく見せるほど状態が良い。
が、さすがにおつりが残っていないと思う。
器はここでも威張れるが、アドマイヤムーン同様秋以降に化けそう。
ただ、これは器のデカさを警戒して、押さえ。
正直・・・意外と「人気がないな」と感じる。


◎は、レインボーペガサス。
今年に入った3走はともに高い評価。
唯一掲示板を外したスプリングSは、ローラーが掛けられ、内を通った馬が有利の中
外目で追い込んできていた。
皐月賞も最後は脚色が一頭違っていた。
パドックではダービーに向けて余力を残した状態であの内容。
そして、どう見てもその馬体の雄大さはブラックシェル同様東京でこそ。
ブラックシェルも東京できっちり良化。
この馬もきっとさらに良い結果が待っているだろう。
また、パワーはメンバー上位のものがあり、この馬場状態も味方になりそう。

そして・・・
ダービー史上に残る美しい名前になるのではないかと(苦笑)
安藤騎手もこの馬のために運を前日使わなかった、この点も評価?^^;
調教は、なんかバラバラな気もしたが、坂路はおそらくトモがまだ備わっていない
この馬には合っていないのかも。


○は、ブラックシェル。先にも書いたが、中山よりは東京のほうが絶対合う馬。
皐月賞はまた出来が悪かったので参考にしなくて良いだろう。
出来が上がり、東京になった前走はしっかり2着。東京への適正は示した。
マイルでも余裕でついていけるので、2400mはしっかり折り合いがつけるかがポイントになりそう。
そこは今一番燃えるであろう男・武豊騎手なので、大丈夫でしょう。
調教は、思ったよりは良くない印象だが、勝つための一杯の負荷を掛けているのであろうと信じる。


3番手タケミカヅチは、やはり崩れないその成績が魅力だろう。
競馬センス、レースのしやすさが結果を残せている要因であろう。
最後の一発こそ足りない現状だが、レースの巧さで、今回も十分上位進出は考えられる。

調教は抑えて軽め。
それでも、最後まで集中できていたと思う。


アグネススターチも警戒が必要に感じる。
ハナさえ行ければ、瞬発力こそないが、バテない。
追いきりも伸びてはいないが、バテてなく、この馬らしい動きだったと思える。


モンテクリスエスは、常に同じくらいの着順。
ソー言う馬なのかも。3着辺りならありそう。
ただ、この馬もコマンド同様馬が若い。

超大穴
・・・今年はフローテーションではないだろうか。
相変わらず天気が恵まれていないが。。

調教を見て、おっ?と思ったのはスマイルジャック。自分からグイグイと行こうとするものが見えましたが。
先週のトールポピーと違い、闘争心とはちょっと違いそう。。

・・・状態さえ戻っていれば・・・実はフェイヴァリットホース・ショウナンアルバが波乱を起こす可能性も十分ありそう。
スプリング、皐月賞は下降線気味ではあるが、ブラックエンブレム同様の巻き返しを期待したい。
・・・単という魅力は感じないが。。
おいきりを見ていると、おそらく控えそうなので。。
スポンサーサイト

金鯱賞パドック

ワンモアチャッター・・・悪くないが、トモが不安定。
カネトシツヨシオー・・・やや余分なものがある仕上がり。気配平凡。
ヴィクトリー・・・トモに余計な肉があるように思える。歩きたいが体がついていってない?
カワカミプリンセス・・・やや入れ込むも許容範囲。・・・ただ、トモがまっすぐな歩きが気になる。
こんな感じだったかな??
サクラメガワンダー・・・活気があり、力強い雰囲気を感じる。
タスカータソルテ・・・トモ甘く、中京はあっているのだが、・・・能力が。
インティライミ・・・外目を力強く周回。中京は良いので注意。
バトルバニヤン・・・全体的に弱弱しい。
マチカネオーラ・・・平凡。
スウィフトカレント・・・寂しい。雨もマイナス。
ナムラマース・・・雰囲気足りない。チビチビ周回。
エイシンデピュティ・・・力強く、活気があるが、あの走りで雨?
アドミイヤオーラ・・・イマイチ。ここは叩き台の仕上げか。外目を通っているが力強くない。
・・・のも、この馬らしいと言えば、らしいですが。。
アサカディフィート・・・今ひとつな歩き。気合が乗らない。
マンハッタンスカイ・・・活気ある歩きだが
エリモハリアー・・・意外と悪くない。休み明けでもそれなりに。
ローゼンクロイツ・・・本当に良いが、雨が。。

パドック悪くないのは、サクラ、タスカータ、インティ、エイシン、マンハッタン、エリモ、ローゼン。
混戦。
順をつけるなら(雨も加味して)
◎サクラメガワンダー
○インティライミ
▲エリモハリアー



予想は、
◎カワカミプリンセス
○サクラメガワンダー
▲インティライミ
△エイシンデピュティ、ヴィクトリー
☆エリモハリアー

白百合Sパドック

ヤマニンキングリーはややデキ落ちな気がする。少々不安。
ノットアローンは、若葉Sがこの上ないデキだったので、ソレよりは下がるが、悪くないデキ。
メイショウベルーガは、自信に満ち溢れているが、トモがおかしいような。。
アイティトップはこの距離での巻き返しがありそうな雰囲気。
ナリタダイコク、オリエンタルロックは今ひとつなデキ。。

◎ノットアローン
○ヤマニンキングリー
▲メイショウベルーガ
△アイティトップ
☆ナリタダイコク

御嶽特別パドック

ルアシェイア・・・この馬ナリに良さそう。
ヒシウィンザー・・・やや入れ込み加減。
ボランタス・・・馬体に幅アリ。踏み込みよし。レベル高し。
アグネスラック・・・太くなく、気配は良い。穴なら。
ヒラボクオウショー・・・まずまず。
アクセルファイヤー・・・気配は平凡だが、この馬ナリ。
スプリングザスパ・・・小回り1700mは合っているが、相手やや強い?
アートオブウォー・・・気配良いが、距離?
ヴィアラクテア・・・ダートのほうが良さそうだが、踏み込みに力強さがない。




能力はボランタスが抜けているとは思うものの、中京がどう出るか。
人気だが、アクセルファイヤー、ボランタスで仕方なしか。
アクセルファイヤーの捲くりの競馬には、ボランタスは合っていそうですし。


◎ボランタス
○アクセルファイヤー
△ヒシウィンザー、ルアシェイア、ヒラボクオウショー、アグネスラック

白百合S事前予想

白百合S
◎ ノットアローン
○ ヤマニンキングリー
穴 オリエンタルロック、ナリタダイコク



まぁ、ほぼこの2頭で決まるでしょうと。

雨の心配も無いノットアローン、ややマイナスとはいえ、ヤマニンキングリーもこなせる。

ノットアローンは若葉Sのパドックが抜群に良かった。全てにおいて他を圧倒。
ダンツウイニングを交わされそうで交わさせなかったレース内容も光った。
バネがあり、スッと反応が出来ないが、バテるタイプではない。
先手を取れれば・・・楽勝できないだろうか。

ヤマニンキングリーも平坦コースでこその馬。相手はノットアローン一頭。
道悪の分だけ。ほんとに運がない。。

穴は皐月賞でもバランスの良いパドックだったと思えるオリエンタルロック。
そして、安定した成績のナリタダイコクを。

金鯱賞事前予想

金鯱賞
◎ カワカミプリンセス
○ エイシンデピュティ
注 サクラメガワンダー、アドマイヤオーラ、カネトシツヨシオー、インティライミ、ヴィクトリー
感覚(?) タスカータソルテ、インティライミ、ヴィクトリー?


事前予想エイシンデピュティだったんですが、○に。
結局これが来て・・というパターンでしょう。
少し外枠を嫌いました。前回と違い、多頭数なので。
内に入れるかがポイントでしょう。

雨で、コレといった馬がいない。
ローゼンクロイツもスウィフトカレントも狙いどころとしてはあるが、雨でマイナス。

アドマイヤオーラ。ドバイ明け。2,3着だろうが、人気のためあくまで注。
インティライミ・・・関西では買いたいが・・・なんか。。
複勝ならインティライミあたりか。

◎は夏男エリモハリアー。
湿気大好き男。コイツの時期がやってきた。
・・・といっても、秋の好走を考えても、ここでいきなり来ても不思議ではない。


・・・というのは前々日予想。





というのも・・・何か雨でゴチャゴチャになりそうで。
先週既に外から伸びていたように見え、あまり内が特別良いということはなかった。

あまりこういうのは深追いしないほうが良いかなと。

エイシンデピュティは逃げに近い2番手あたりの競馬が出来れば、もちろん有力だが、
大きいフォームの馬。中京が合うのだろうか。
宝塚記念で狙いたい馬。・・・昨年のような外差しでは用がないかもしれないですが。


カワカミプリンセスは骨折明けの久々。
状態が悪かろうが、この相手なら・・・と思わせる競馬を期待したい。
鞍上との呼吸が相変わらず心配ではありますが。
上がりが早くなりそうにない馬場もこの馬向きではないだろうか。
強いカワカミプリンセスを見たくなった。
小回りはプラスではないだろうが、気持ちで走る馬。
早め早めの競馬で、力で圧倒を。


ヴィクトリーは鞍上にノリさんを迎え、何かやりそうだが、あくまで様子見。


感覚は、青葉賞のことを考えると・・・今出ている馬はかなり怪しい。

プロフィール

Author:ウィーク
競馬に魅せられ20数年。
今日もどこかで
馬と触れ合うダメ男。
この先、10年、20年。
馬、競馬へ情熱を注げる
生活が出来たらと思います。

馬好きの方、
よろしくお願いします^^

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村
Copyright © ウィーク